最初に行うこと

 何事にも初めてという方には、いろいろと不安がつきまとう物です。銃の免許を取ることはそんなに難しいことではありませんが、やはり一つ間違えれば大変なことになりますので、銃の扱い方・管理に対するそれなりの覚悟が必要になります。当店でも初心者の方に下記の方法でご指導申し上げています。店主はオリンピック・ワールドカップ代表です。ルール・こつなど親切丁寧にご指導申し上げます。めんどくさいなと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それは、ショットガンが銃砲の一つだからこそです。一つ一つのステップを焦らずにこなしていけば、きっとあなたも射台に立つことが出来るでしょう。

銃取得までの手順

1.住所地の警察(生活安全課)に講習会の申込み
   よく勉強しておきましょう!
   ※警察は平日(土日祝は休み)AM9:00〜PM5:00
2.猟銃等講習会(AM9:00〜PM5:00頃まで。講習終了後、試験) ※講習終了書は三年有効。
  ※教習射撃の申請書類を差し上げます。
3.警察に教習受講申請書類を提出 
  申請後、約1ヶ月
  ※同居親族書と経歴書は銃購入時に使うのでコピーしておきましょう。
    必ずご家族の同意を得ておきましょう。
4.警察から連絡後、教習資格認定書を受け取りに行く。 そろそろ銃の下見をしましょう。
5.教習射撃を射撃場へ電話予約する。
6.教習射撃 (銃の取扱いだけ要注意!ほとんど落ちる人はいません。)
   三ヶ月以内 帰りに店にお寄りください。
7.銃の購入決定
   警察へ申請書類の提出・教習資格認定書の返納 申請後、約1ヶ月 警察からの連絡後、
   銃砲所持認定許可書の受け取り
8.銃の購入 14日以内
9.銃の確認・火薬の申請 弾の購入
10.さあ!クレー射撃を始めましょう!初撃ちも安心、親切丁寧にご指導いたします。
  (月に1回ガン・ショップ・オバラ・シューティング・クラブ開催)
  有限会社小原銃砲火薬店 http://www.obara-guns.com/ 掾@0492-22-2322
営業時間AM9:00〜PM8:00迄 ※火曜定休 

 

アキコのワンポイントアドバイス
大まかな流れつかんでいただけましたか〜?なに?ぜんぜんわからない??心配いりません。なんたって私、なにもわからないで嫁いできて最初、ちんぷんかんぷんでしたー。でもそのうち理解できますわ。
か弱い私は電卓より重たい物さわったことありませんでした。オホホッ。それが今じゃケメンのショットガン小脇に抱えてますからね。 大丈夫です。わかるまでお教えします。ご安心ください。男だったらバーンと構えてください。バーンと(笑)